<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

靭帯損傷19日目




a0138392_10523223.jpg


ご心配をおかけしています。

昨日また病院へ連れて行ってきました。

イヴの様子に大きい変化はないのですが、痛みがなくなってきてるようなので痛み止めの薬はなくなって、昨日から1週間毎に4週間クールでの注射になりました。

この注射は、痛み止めの効果は薄い物ですが、関節の軟骨成分を形成する物だそうです。

割りと効果が期待できるらしく、やはりサプリメントとは違って注射となると即効性が期待できます。

やむを得ない場合を除き、手術はしたくないと思ってるのでこれで普通に歩けるようになればいいなぁと思っています。

当のイヴは痛みもなくなって少しづつビッコながら歩けるようになってきてるので、ちょっとケージ生活にストレスを感じてるようです。


今まで使っていたケージはパピーちゃんの頃のもので、ちょっと小さかったし、中にシーツを敷いてオチッコもできるのですが、どうもしちゃいけないと思ってるようで、もよおしてきたら出して出してと訴えてたので、思い切って(笑)ケージを新しく大きいのにしました。

↑の画像はベッドも大きくなってくつろぐイヴです(笑)

パパさんは、大きくなって反って中で歩いてしまうって言ってますが、イヴは快適そうで大人しくしています。



a0138392_1174390.jpg
a0138392_1175517.jpg



10月一杯はケージで安静だし、これからちゃんと歩けるようになっても必要に応じてケージも使わないといけないだろうと思っています。



さて、久しぶりのみゅうです。


a0138392_1110557.jpg
a0138392_11101883.jpg


得意の”巣”に入ってこちらを伺っています(笑)

みゅうはすこぶる元気です。




診療費明細

診察料¥1050
注射薬剤料¥1260

  合計¥2310



 ランキング参加中 ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村
[PR]
by eve0713eve | 2010-09-19 11:13 | イヴ日記 | Comments(0)

靭帯損傷13日目



a0138392_108471.jpg
a0138392_109320.jpg
a0138392_1091774.jpg



みなさんご心配をおかけしています。

イヴですが先週の土曜日、病院へ行ってきました。

長い時間をかけての先生の触診の結果は、まだまだ不安定な状態なんだそうです。

それでも少し歩かせてみましょうと、診察室の中を歩かせたんですが、それを見た先生は大分マシですねと・・。

痛みも取れてきて、ちょっとづつマシに歩けるようになると益々危険なので、これからがもっと安静が必要なんだそうです。

約1ヶ月半の安静が必要ですと言われて、イヴちゃんは10月一杯かなと。

少し良くなってきているとは言え、ケガをしてまだ11日目だったので、それを考えると10月一杯はやむを得ないのかなって思ってます。

これからの期間、安静が保てないのならギブスも必要との事でした。

ワンちゃんのギブスというのは、イヴの場合膝が悪くても、足の付け根から足首まで固定する事になるそうで、そうなると益々不自由でストレスを感じる事になります。

幸い?イヴはみゅうと違い(笑)ケージで大人しくしててくれるのでその点助かっています。

イヴママが暇そうにボ~っとしてる時には容赦なく、カリカリして出して~と訴えてきますが、忙しくしてると諦めてケージで寝てます。

↑の3枚の写真は、そのボ~っと暇そうにしてるイヴママに出してサインをしたので、クッションの上に乗せてあげたらそのまま歩く事もなく大人しく眠ったところです。


10月一杯イヴにはストレスですが、安静を保って普通に歩けるようになるように頑張っていこうと思います。

励ましのコメントや、こんなのはどうかな?とメールで情報を下さいましたお友達の皆さん、ありがとうございました。

心から感謝しています。

引き続きイヴを見守っていただけるようにお願いします。


診療費明細

診察料¥1050
処方料¥525
内服薬¥158×7
爪切り¥525×2

  合計¥3731








 ランキング参加中 ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村
[PR]
by eve0713eve | 2010-09-13 10:26 | イヴ日記 | Comments(4)

靭帯損傷8日目


みなさんご心配をおかけしています。

イヴの様子ですが、相変わらずのビッコです。

最初の方と比べて幾分足を下につけているように思いますが

なるべく歩かせないようにしてるのではっきりとはわかりません。

ワンコ特有なのか?ケージの外に出してイヴママの隣でペッタリ寝てる時に、ピンポンと来客があったりしたら少し興奮してしまって早足で歩いたり・・・・

痛さを一瞬忘れるんでしょうね。(´д`lll)

実はこれなど特に良くない事で、すぐに抱き上げてケージに強制収容となる訳ですが、そういう時はケージをカリカリして、出して出して攻撃も半端ないです。

とにかく今は安静にしてるしかないので、心を鬼にしてケージです。



ワンコの靭帯損傷について、何分初めての事だし、周りのワンちゃんにもそういう経験をしたワンちゃんがいないので、ネットで色々調べてみました。

ある獣医師のページで見つけたところを抜粋してみます。


前十字靱帯とは膝関節の中にある靱帯のことです。
 ここに、不意に力がかかると、靱帯の断裂が起きることがあります。
 例えば、膝蓋骨の脱臼、車との接触、競技用訓練、側溝に足を取られた、などが原因になります。
 捻挫によく似ていますが、内容はもうちょっと重症です。
 中高齢のイヌさんや肥満犬に多いようですが、様々な年齢に色々な理由で発生します。
 突然びっこを引き始めるので、飼い主さんは驚かれるようです。

小型犬は無処置!?
 一旦足をいためると、全く患肢を使えなくなりますから、全てのケースで手術適応になりそうなモノですが、安静を守っていると自然に治癒していくことがあります。
 僕はイヌさんの大きさで対応を変えています。

 中~大型犬(特に高齢犬や肥満犬)の場合、靱帯を痛めると、当然イヌさんは破行(びっこ)を始めます。
 すると、何ともないはずの反対側の足には、以前にも増して異常な重量がかかるようになります。
 「右を使わなくなったと思ったら、反対もおかしくなって、全く立てなくなった(!)」という事態も発生しかねません。
 大きなイヌさん達は、寝たきりにでもなると、とんでもないことになってしまいますので、発見と同時くらいで手術の日程を組みます。
 特に太っているほど手術を急ぎます。
 実際、体重のある大きなイヌさんでは、自然治癒は難しいと思われます。

 小型犬の場合、もともと体重が軽く、膝にかかる負担は非常に小さなもので済みます。
 こういったケースでは、安静と鎮痛剤の処方で様子が観れます。
 かなりの患者さんが、痛み止めを服用して安静にしているだけで自然に着地を再開します。
 レーザーや針などの温熱療法も効果があります。
安静にする期間は、1~3週間くらいです。
 それでも状態の改善がみられない場合は、レントゲン撮影などの再評価の後、手術します。

 手術をしなかった場合でも、1年半もかけて自然に回復したケースを知っていますが、普通は3週間くらいを目途にして、(必要な患者さんであれば)手術した方がよいと思います。

手術
 この怪我は、基本的には必ず治ります。
 ただし、スポーツ選手の肘や肩の故障と同じで、完全に元に戻るわけではありません。
 一見したところ、以前と同じように歩けるようにはなりますが、激しい運動をする競技用の犬種では、現役引退を考えた方が良くなるかもしれません。

 当院では、大腿筋膜を用いて靱帯を再建する方法(オーバー・ザ・トップ法の変法)や、人工材料を用いた関節外修復法によって手術を行うことが多いです。
 前者が比較的小型のイヌさん、後者が大型のイヌさんで行うようにしています。
 これは、人工材料を使った方が強力でガッチリした再建になりますが、小型犬だと逆に強すぎて歩きにくくなることがあるなど、主に新しい靱帯に掛かる力の強さの違いや、手術時間を考慮した結果です。
おおむね、手術後1週間から1カ月程度で歩けるようになります。
 3~6カ月後には一見正常に見えるところまで回復することが多いようです。

 いずれの場合も治療成績は良好ですが、再建した靱帯が緩んでしまった場合には、再手術が必要になります。



イヴはもちろん小型犬なので、これを読むと安静を守っていれば自然治癒する事もある。

3週間を目安にかかりつけの先生と良く相談する必要があると思います。

最悪イヴが手術をしなければならなくなったとしても、もちろん競技用のワンコではないので必ず完治する。

とっても心強い言葉を見つけました。


また、チワワではないのだけど、同じケガをしたワンちゃんのブログを読ませてもらって、やはり最初は安静と鎮痛剤、それと関節強化のサプリで様子を見たと多くの経験者さんが書いていらっしゃいました。

もし手術をしないで生活できていくのであれば、ケガをしていない方の左足の関節もケアしていかなくてはならない事などを考えて、早速サプリを買い求めました。


a0138392_11243092.jpg




説明文として、以下のように書いてあります。


関節用サプリメントとして必要な緑イガイ、グルコサミン、コンドロイチン、ボスウェリア含有。アメリカペットプロダクツニュース最優秀賞受賞商品
○特徴
獣医師ペドロリベラ博士処方の関節トラブルのためのサプリメントです。
関節トラブルの緩和だけでなく、根本的な治癒を目指してこの製品が開発されました。

アースリースージに入っている、グルコサミンとはプロテオグリカンの重要成分でアミノ酸の一種であり、軟骨や爪、腱、靭帯あるいは細胞間をつなぐ結合組織など全身に広く分布し、身体を円滑に動かすための弾力のある潤滑油のような役割を果たしています。


特にイヴママの目がいったところは、根本的な治癒を目指してこの商品が開発されましたってところです。

もちろんこれを飲ませていれば安心だと楽観視している訳ではありません。

あくまでもサプリです。

でも、今はイヴに少しでも良いとされるものは全てやってみたいのです。

今日届けてもらって、早速1/2錠与えてみました。

幸いにもイヴはカリカリと美味しそうに食べてくれました。

続けてみようと思っています。


もし、このブログを読んで下さった方の中で、こんなものはどうか?と言った情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、イヴママに教えて下さい。

よろしくお願いします。







 ランキング参加中 ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村
[PR]
by eve0713eve | 2010-09-08 11:27 | イヴ日記 | Comments(4)

靭帯損傷5日目


a0138392_1325671.jpg
a0138392_13251828.jpg



ご心配をおかけしています(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

今日でイヴがケガをしてから5日目になりますが

症状としてはほんの少しですが良くなってるように思います。

ケガをした当初からイヴがビッコをひいていると言ってましたが、実はビッコをひくまでいってなくて、ケンケン状態だったんです。

それが今日くらいからは、決して軽い状態ではないのですが本当の意味でビッコをひいている状態で歩くようになりました。

↑の写真のように、毎日ケージで大人しくしててくれてるからでしょうか?

(牛さんのあご乗せまくらと一体化して、どこがイヴの顔かわかりませんね(*≧m≦*)プププw)


何とかこのまま少しづつでも良くなってくれるのを祈るばかりです。

一昨日に病院へ行った時に一週間分のお薬をもらってきたので、今度はまた一週間経ったら病院へ連れて行きます。

それまでイヴには苦痛かもしれませんが、ひたすら安静で過ごすようにしっかり管理したいと思います。

すいませんが引き続きイヴを応援して下さい、よろしくお願いします(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ





 ランキング参加中 ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村
[PR]
by eve0713eve | 2010-09-05 13:36 | イヴ日記 | Comments(6)

靭帯損傷3日目

 

a0138392_20372632.jpg




イヴが靭帯を痛めて今日で3日目です。

良くなってるようには思えなくて、今日また病院へ行ってきました。

ケガをした日の病院はイヴママが一人で連れて行ったんですが、今日はパパさんにも一緒に行ってもらいました。

先生に相変わらずビッコをひいてしか歩けない事を伝え、時間をかけて触診してもらいました。

前十字靭帯損傷

これがイヴについたケガの名前です。

先生は詳しい事は麻酔をかけた上でのレントゲンを見ないとわからないと言いながらも、完全には切れていないと思うとおっしゃいました。

ただ、部分的に断裂してるのか、どの程度延びているのか、それはやっぱりわからないと。

手術をするのは本当に微妙なところで、このままもうしばらく絶対安静で鎮痛剤服用で様子を見ることになりました。

靭帯損傷というのは大型犬にはよくある事なんだそうですが、小型犬それも10キロ以下の子には珍しいのだそうです。

ワンちゃんの場合、前足に体重の6割、後ろ足に4割負担がかかっているそうで、その片方だと2割。

イヴの体重3.3キロの2割が痛い方の右側に負担がかかってるということになります。

歩くと相当痛いと思いますと先生は言われましたが、首のところを掻いたりするのは右足も使っていることから体重がのらなければ痛くないのか??

イヴに聞いてみたいです。゚(T^T)゚。

とりあえずイヴママが今できる事は、イヴの状態を安静に保つ事、これ以外にありません。

何とか手術しないで歩けるようになる事をひたすら祈っています。

皆さんご心配をおかけしますが、イヴを応援して下さいね。

よろしくお願いします。


診療費明細

診察料¥1050
処方料¥525
内服薬¥158×7

  合計¥2681






ランキング参加中 ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村
[PR]
by eve0713eve | 2010-09-03 20:57 | イヴ日記 | Comments(8)

靭帯を痛めました・・・。゚(T^T)゚。


今日から9月に入りましたね。

まだまだ残暑とまでもいかないくらいに暑い毎日ですが、お友達ワンのみんなは元気に過ごしてますか?


昨夜の事になりますが

イヴがダイニングの椅子に飛び乗ろうとして失敗し、右ひざ靭帯を痛めてしまいました。

本当に7歳を迎えてから、リビングのソファに乗るのにも少し間をとって勢いをつけてしか乗れなくなってたり

今回飛び乗れなかったダイニングの椅子も、このところはイヴが構える姿勢をしたら抱っこして乗せてやるようにしていたんですが、昨日は躊躇する一瞬のすきもなく飛び乗ろうとジャンプして、ジャンプ力が足りず下にそのまま下りた時に着地に失敗し、足を痛めたようです。

キャンとも泣かず、痛がってる様子ではなかったんですが、ビッコをひいて歩いたので、様子を見ることもなく病院へ直行しました。

結果、右ひざ靭帯の損傷です。

レントゲンを2枚撮ってもらっての先生の診断です。

5年前に膝蓋骨の内方脱臼をしたことがあったので、また脱臼したくらいに考えていたのですが、
レントゲンの結果、靭帯には間違いないとのこと。

ただ、切れているのか、伸びているのか、詳しい事は膝にストレスをかけてレントゲンを撮らないとわからないそうで、今、膝にストレスをかけるには痛がってできないだろうと言われました。

痛み止めの薬でしばらく様子を見て、このまま歩けないようなら麻酔をかけた上でレントゲンを撮って詳しく調べ、最悪は手術になると言われてしまいました。

痛めてしまった靭帯を繋ぎ合わせるのか傷ついた部分を綺麗にしてもらうのか、最終的に手術では正常に歩けるようにすることが目的であると・・・。


今週一杯はケージレストと絶対安静です。今は安静にしている事が何より大事と言われました。


ということで、3年半ぶりにケージの復活です。


a0138392_12275578.jpg


今朝から一番でケージのサイズに合うベッドを買いに行ってきました。


a0138392_12285511.jpg
a0138392_1229939.jpg


普段から家の中で活発に動き回る方ではないのですが、何分超元気なみゅうがチョッカイを出してはいけないと、イヴママが側につきっきり以外はケージで過ごしてもらいます。


久しぶりのケージだし、みゅうは自由に動き回ってるし、イヴのストレスも考えてずっと見ていられる時はケージから出してあげています。


a0138392_1232464.jpg
a0138392_1233015.jpg
a0138392_12331279.jpg


あまり痛がってはないのですが、なるべく右足を使わないように気をつけています。


後悔しても始まらないんだけど、もう少し気をつけてあげてれば防げた今回の怪我

イヴに申し訳なくて申し訳なくて・・・・。゚(T^T)゚。

7歳になってシニアライフに入り、気をつけなければと言っていた矢先に・・・・

飼い主失格です。

イヴが元通り歩けるように全力を尽くします。皆さん応援して下さいね。


もしこのページを見ていただいた方の中に、愛犬が靭帯を痛めてしまったり、手術をしたという経験のある方がいらっしゃいましたら術後の経過やその後の生活の様子も含めて教えていただけませんか?

よろしくお願いします(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ





思いがけない病院行きで、先日のみゅうの大賞の商品をもらってきました。


a0138392_12483641.jpg
a0138392_12484810.jpg
a0138392_1249498.jpg


何と言ってもワクチンの無料チケットが嬉しいです。


a0138392_1249536.jpg


↑これと同じ写真ですが、病院のHPにも載せてもらってます。

お時間がありましたら見て下さい→こちら



診療費明細

診察料¥1050
X線検査大(2回撮影)¥6300
処方料¥525
内服薬¥158×5

   合計¥8665








 ランキング参加中 ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村
[PR]
by eve0713eve | 2010-09-01 12:55 | イヴ日記 | Comments(6)


   イヴみゅうとイヴママの ほんの日常


by イヴママ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Profir

☆管理人☆
イヴママ
子育ても一段落し、イヴみゅうに癒される毎日です。


イヴみゅうとイヴママへ     お手紙下さい

☆☆イヴ☆☆

2003年7月13日生まれ
チワワ ブラックタン 
女の子
人見知りワンコ見知りのガウガウちゃん、でもみゅうには優しいお姉ちゃんです。


☆☆みゅう☆☆

2005年12月30日生まれ
チワワ チョコクリーム 
女の子
超内弁慶、大きい音大嫌い
お外では大人しく、家では一番強いです。


=リンク集=
 イヴみゅう過去ブログ
イヴの日記
イヴブログ(2005年6月~9月)
イヴブログ(2005年9月~12月)
イヴみゅうブログ(2006年1月~2009年6月)

 お友達ブログ
Dog Cafe in 静岡
あいちょこ☆こちゃ~日和♪~
アトリエピピの気まぐれブログ


 ランキング参加中 ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ



外部リンク

カテゴリ

イヴみゅう日記
イヴ日記
みゅう日記
イヴママ日記

最新のコメント

イヴちゃん早く良くなって..
by なかちゃん at 16:21
コメント入ってましたか(..
by ノブ at 01:29
ノブさん♪ お久しぶり..
by eve0713eve at 12:25
ノブさん♪ 誕生日のおめ..
by eve0713eve at 09:45
イヴママさん誕生日おめで..
by ノブ at 01:24
ノブさん♪ こちらこそ今..
by eve0713eve at 18:33
本年も宜しくお願い致しま..
by ノブ at 15:24
ノブさん♪ みゅうにおめ..
by eve0713eve at 19:49
みゅうちゃん10歳の誕生..
by ノブ at 17:19
ノブさん♪ そうなんです..
by eve0713eve at 21:10

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月

その他のジャンル

アクセスカウンター

レンタルサーバー
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧